こんにちは〜!!!

ソウルに留学中の日本人学生です!
私はソガン大学の語学堂に通っているのですが、今回は私がソガン大学の語学堂に入学するまでの流れについてご紹介したいと思います!

私は昨年の11月に入国したのですが、
留学のための準備は同年の春頃から始めました。
私は不安が多かったため留学会社に頼んで手続きは全て手伝ってもらいましたが最近では韓国語ができなくてもひとりで留学の手続きを進められるように学校側も対策を進めてくれているためそこまで心配する必要はないと思います!
なによりも大事なのは自分に合った選択をすることですよね^^
じっくり考えてみてください!




ソガン大学の語学堂のHPはこちらです!
※右下のボタンで会員登録できます!

https://klec.sogang.ac.kr/

まず、私が語学堂入学準備のために用意した必要な書類は、

①高等学校卒業、又はそれと同等の資格の証明書
高等学校の卒業証明書は学校に電話をして発行してもらいました。
大体、1週間ほどで郵送で送られてきました。

②パスポートのコピー
パスポートのコピーは1枚だけではなく、3枚ほど用意しておくことをオススメします!
コロナ関連でなにかと必要なことが多かったので。

③銀行残高証明書(日本円で100万円)
これも銀行の窓口で申請しましたが、私は英語表記のを発行してもらいました!
日本語よりはいいかなと!

④証明写真
証明写真もサイズや背景の色の規定がある場合があるのでしっかりと確認しておくことをオススメします!

⑤ソガン大学語学堂入学申請書(HPから登録必須)
私が申し込みした時は入学申請までの流れがわかりにくかったため、留学会社にお願いをしました。
ですが、今回のこの記事を書くにあたってもう一度調べてみたのですがソガン大学語学堂のHPが1ヶ月ほど前に新しく切り替わったのですがとてもわかりやすく改善されてました!
日本語の言語選択もできるので韓国語がまだできない方も会社に代行手続きを頼む必要なく手続きできると思います!
留学会社に頼むと言われた通りに進めていけばいいのでとても楽ではありますが、今回サイトがわかりやすくなっているのを見る限り
その必要性はないかなとも思います^^;




入学申請の準備に当たって注意点としては、
申し込み期間は早くても遅くてもダメなのでこちらからしっかりと確認しておいてくださいね!

留学に関して私個人としては、何事も早め早めに準備を進めてきました。
書類や手続きに抜けている点がないかなど注意しながら進めました。
ひとつでも忘れてしまうと最悪留学ができなくなってしまうこともあるため気をつけてくださいね!!

大まかな留学手続きに関する流れは以上です!!
ここからは学校の様子をお見せしたいと思います^^


ソガン大学の敷地内はこのようになってます。
韓国の大学は基本的に日本よりも敷地が広く、車の出入りも激しいです。
ソガン大学も私が行くたびに車の行き来が激しいという印象を受けました。


元々はこちらの赤い建物で語学学生たちが勉強する空間が作られていたのですが、
どうもコロナウイルスの関係でしっかりと対策が取れる部屋に変わりました。


見るとこちらの建物には
「韓国語教育院」と書かれています。
こちらの建物には韓国人の方はほとんどいらっしゃらずとても多国籍でした!!
今は通うことができませんが1日でも早く教室でみんなと勉強する日が来るように願っています!!

皆様もコロナ関連で留学に踏み切れずにいる方もいると思いますが、
私はこのコロナ禍で留学に来たことを後悔したことは一度もありません!
じっくり考えて後悔のない選択をされることを祈っています!

では、今回はこの辺で記事を終わりにさせていただきますね!
また有益な情報をお届けできるように頑張ります!ここまで見ていただきありがとうございました!^^